住宅ローンとお金の話

【新築住宅|お金の真実】値引金額に騙されるな!見積書は値引が前提!

  • 新築住宅の値引き交渉は可能です!
  • 値引き交渉のコツを教えます!
  • こうして私は10%の値引きに成功しました!

何千万円というマイホームの費用。10%値引きしてもらえるなら何百万円もの費用を削減できます。少しでも安く家を建てられたら嬉しいですよね。そりゃそうですよね。

とは言え、いざ値引きしたらしたでこんな不安が生まれてきます。

  • 安くしてもらったら品質落とされたりしない?
  • 値切ったせいで手抜き工事とかされないの?

心配になっちゃいますよね。だって何百万円も値切っているんですから。

でも大丈夫です!値引きしてもらっても、ちゃ~んと従来通りの工事をしてくれますからご安心ください!

なぜなら引き交渉に応じてくれる会社は、値引きした後の金額が本来の工事金額になっていることがほとんどですから!

今回は、新築住宅の値引きの真実について掘り下げて解説していきます。これであなたが騙されることはありません!

色んなところからのクレーム覚悟でこの記事を発信します、、、

【〇〇%値引成功】実は最初から〇〇%高い見積もり!

数字のマジックに騙されるな!

悪徳セールスマン
悪徳セールスマン
定価2000万円ですが50%値引きしますので1000万円でいかがですか?

皆さんはこう思いますよね。「あやしいな~」「絶対やってんな~」って。

でも2000万円の10%引きで1800万円、つまり200万円の値引きなら不審に思いませんよね。むしろ「ありがとうございます」ってなりますよね。

ただ、よ~く考えてみて下さい。値引額が100万円だったり200万円だったり、そんな金額値引きすると思いますか?

中古車だって買えますよ?下手したら1人雇えますよ?

値引きできる=値引される前提の見積もりになっていると言うことです。

つまり、数字のマジックに騙されてお得になったと勘違いしているだけです。

全部が全部そうとは言いませんが、騙されている人が多いというのが事実です。

『値引』に弱い日本人

多くの人は、「正しい定価」よりも「ウソの割引額」を好む傾向にあります。

誰もが、安く良い物を買いたいものです。スーパーやデパートに行って「値引」と書いているだけでかなり得した気分になります。5%引き!って聞くだけで心が躍りますもんね。値引きは全員が喜ぶパワーワードです。

マイホームの場合「定価」と言われてもグレードが違えば間取りも違う。定価って何?って感じです。それでも「値引き」というパワーワードのおかげで、あなたはお得に感じてしまいます。

値引交渉できる!って言い切ってる人たちは、見事に騙されてきたんだろうな。って思っています。

特に「特別値引」なんて聞いたらお宅の会社に決めました。って即決ですよね。

【値引交渉の真実】住宅会社が利益を削ってくれると思いますか?

あなたが社長なら値引きしますか?

あなたが社長なら何百万円も値引きしますか?しませんよね、絶対。

仮に1棟あたり100万円値引きしたとして100万円×棟数。ほんとに値引きしてるならこれだけの赤字です。

有り得ませんよね、絶対。

あなたは特別じゃない!全員に値引きしてる!

いやいや全員値引きするわけじゃ無いでしょ?って思ってるのはあなただけ。

でも結局のところ値引き後の金額がそもそもの建物価格になっている、というのが現状です。

値引き交渉が無い場合は、住宅屋さんの方で勝手に値引き(実際は見せかけ)しているパターンもあります。

  • ちょっとお安くなりませんか?と、ねだる客
  • お安くしておきましたから!と、恩を売る住宅屋

値引き後の金額が本来の価格であるという認識を持ちましょう。

値引の可否は見積書を見たら分かる!

ここまでで値引と言うのは、見せかけの数字だったんだ。ということがお分かりいただけたと思います。とは言え、全ての会社が値引きをしてくれるかと言うと、値引きしてくれない会社もあります。

値引きしてくれるかどうか、それは見積書を見るだけで分かります。

値引できる見積書は内訳が少ない!

マイホームの見積書は、ざっくりこんな感じで分かれています。

見積書の項目
  1. 足場
  2. 基礎
  3. 木工事(大工・木材)
  4. 屋根板金
  5. 下地材
  6. 仕上材
  7. 電気・設備
  8. 会社の経費
  9. などなど・・・

他にも項目はたくさんあったりしますが、代表的なものをピックアップしました。

足場工事一式「30万円」、基礎工事一式「150万円」みたいに一式工事で構成されている見積もりは怪しいですね。むしろ「やってる」可能性が高いですね。

これは値引き交渉の余地ありです。

一式工事ばかりの見積書は「やってる」可能性が高い!

つまり値引きできる見積もり!

値引できない見積書こそが”誠意ある見積書”

一方、値引きができない見積もりはこんな感じです。

値引きできない見積書
  • 外部足場 〇〇円/㎡×㎡=□□円
  • 中桟 〇〇円/㎡×㎡=□□円
  • 内部足場 〇〇箇所=□□円

足場工事 合計△△円

  • 土工事 〇〇円
  • 鉄筋工事 〇〇円
  • 型枠工事 〇〇円
  • コンクリート工事 〇〇円

基礎工事 合計△△円

内訳がある見積書は値引交渉は難しいです。

なぜなら、単価は他社と比較されるところなので単価を比較したら、すぐに「やってんな」ってバレてしまいます。なので内訳のある見積書はその会社の仕入単価(原価)です。

会社を運営するための費用は「経費」として計上され、【経費が見える化】されているため、値引き交渉は難しいと思った方が良いですね。

【傾向】工務店の多くは内訳を明示している!

工務店の見積もりは、内訳を明示する見積もりになっていることが多いですね。なのでハウスメーカーと比べると値引交渉しにくいですね。

工務店と言ってもたくさん会社があるので、すべての会社が内訳を明示しているわけではありません。ご注意を。

マイホームは会社選びがとっても大事です。こちらもチェックしてみてください。

【後悔しない会社選びのポイント】マイホームを建てるならハウスメーカー?それとも工務店?ハウスメーカーと工務店って何が違ってどっちがいいの?そんな疑問が浮かんでくると思います。単刀直入にいうなら、「ハウスメーカーは家を売る」「工務店は家をつくる」この違いです。「家」を「物」として考えるか、「家族の思い出」と考えるか、あなたはどちらですか。 ...

値引できない会社こそ信頼に足る会社!

一生に一度の買い物であるマイホーム。

そんな大切なマイホームの見積書に小細工するような会社をあなたは信用できますか?

人生をかけてマイホームを持つ決心をしたあなたに対して、お得感を演出するためだけに上辺の値引きをする会社のことを、あなたは信頼できますか?

値引きはできません。これが精いっぱいの見積もりです。

って言われた方が誠意を感じませんかね?

【例外】価格交渉できる場合!

とはいえ、普段値引きしてくれないような工務店でも値引きしてくれる場合があります。それがこちら。

値引きできる方法
  1. 建てる時期を住宅屋さんにお任せする
  2. 工事が少ない場合は金額を安くしがち

この2点について解説します。

建てる時期を住宅屋さんにお任せする

安く引越するための方法と同じ感じですが、施工時期を相談することによって値引交渉の余地はあります。

住宅屋さんごとに色々な悩みがあります。

  • 毎年冬の時期は仕事が薄くなるんだよな~
  • 春先に大工さんが乗り込める物件があるといいんだよな~

比較的、冬の工事を避ける人がいますのでその時期は値引き交渉しやすいかもしれませんね。建てるタイミングを住宅屋さんの方で決めさせてくれるお客さんは大変ありがたいものです。

また、これはただ安く建てられるだけではなく、素材や棚・コンセント等、じっくり検討できる期間にもなるため、より満足度の高い家になることでしょう!

受注が少ない時は値引額を提示してくれることも?

これは住宅屋さんの都合によるので意図的にできることではありませんが、仕事が少ない時期は身を削って(値引きして)でも受注しないと、という会社がほとんどです。仕事が無ければご飯を食べていけなくなりますからね。

そういった意味でも、冬の工事は値引き交渉がしやすい!と言えるでしょう。

そもそも年中忙しい会社には通用しませんのでご注意ください。

【新築住宅|値段交渉の真実】まとめ

  • 新築住宅の値引き交渉は可能です!
  • 値引き交渉のコツを教えます!
  • こうして私は10%の値引きに成功しました!

なんて謳っているネット記事を見かけるたびに「騙されてるなー」と思ってしまいます。

住宅会社が利益を削ってまで仕事を受注する時は限られています。ほとんどの場合、仕事が少ない時しか値引きしません。だってあなたに対して値引きする必要無いんですから。

わざわざ会社が身を削ってまであなたの為に安くする理由はありません。

安くなったー。なんてのは数字のマジックに騙されているだけです。もともとの工事金額に上乗せして、お得感を出すために見せかけの値引きをしているだけ。騙されてはいけません。

値引できるかどうかは見積書を見たら分かります。見積書全体が内訳も大した無く、一式〇〇円という項目ばかりだと「やってんな~」って見積もりです。どんどん値引きしてやりましょう。

そもそも、一生に一度の買い物であるマイホームの見積もり。小手先の値引きで駆け引きしてくるような住宅屋を、あなたは一生のパートナーとして選んで大丈夫ですか?

所要時間5分程度で、あなたにピッタリの会社を紹介してくれます。

無料なので、まずはこちらで家づくりを始めてみませんか。

もちろん気に入らなければ途中で他の住宅屋さんに替えれば良いだけ^^

多分いろんなところからクレームが来そうですが、勇気を振り絞って執筆しました。(笑)最後まで読んでいただき、ありがとうございました^^

間取り診断承ります!まずは気軽にお問い合わせ下さい!

【間取り診断】承ります!後悔しない家づくりについて発信している「けんち君」です。 ありがたいことに、家づくりの質問や間取り相談のお問い合わせが多数届くよう...

 

家づくりを始める人の多くが、こちらを利用しています。
土地探しから資金計画、間取りの提案まで無料です。一括で多数の会社から提案を受けられるので、無料なのにお得なサービスです!

↓あなたにピッタリの会社を無料で紹介↓

他にも・・・

↓保険会社で火災保険料は千差万別!一括見積もりはこちらから↓


↓金融機関の金利の比較が便利な住宅ローンの一括サイト!↓


↓プロパンガスの見積もり一括サイト!↓

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA