家づくりのポイント

家を見るならどこに行く?オープンハウス・モデルハウス・住宅展示場の違いを解説!

皆さんは住宅屋さんの家を見学に行くときに、
モデルハウスとオープンハウス、それとも住宅展示場のどこに行きますか?

できることなら、モデルハウスや住宅展示場よりも

オープンハウスを見に行くことをオススメします!

 

  • モデルハウスもオープンハウスも住宅展示場も同じでしょ?
  • なんでオープンハウスの方が良いの?

確かに「実際に建っている住宅」を見るということに変わりはありません。

では今回、『モデルハウス・オープンハウス・住宅展示場の違い』『オープンハウスを勧める理由』についてお話ししたいと思います。

この記事はこんな人向け

  1. 将来マイホームを建てる人
  2. 現在、住宅屋さん選びに悩んでいる人
  3. まだオープンハウスを見ていない人

モデルハウスとオープンハウスの違いを一言で言うと、

『バッチリメイク』と『スッピン』の差があります。

・・・伝わってますかね?
※悪意は無いので、「なるほど」と思って聞き流して下さい。

モデルハウスとオープンハウスには明確な言葉の定義があるわけでは無いのですが

この記事を読むと、

モデルハウスはこういう建物で、オープンハウスはこういう建物か、という概念が分かるようになると思います。

それでは解説していきます。

モデルハウス=ハイグレード仕様!

後悔しない家づくりには、実際に建てた住宅屋さんの家を見ることが大切です!

とは言え、モデルハウスだけを見ると言うのは危険です。

なぜならほとんどの会社のモデルハウスは、標準以上のグレードで見栄を張った家になっているからです。

  • モデルハウスだから、無垢フローリングを張っていたり、
  • モデルハウスだから、壁紙から漆喰などの塗壁を採用したり
  • モデルハウスだから、既製品キッチンからオーダーキッチンに変えたり。
  • 展示している家具だってそれはもう立派です。

特に設備機器に力を入れている傾向があります。

太陽光パネル・熱交換型の第一種機械換気扇・タンクレストイレ・外国製の大型食洗機

とにかく至る所がハイグレード!

メルセデス・ベンツから下りてきた全身アルマーニの男!

くらい、ハイグレード仕様なのがモデルハウスです。

カーディーラーではグレードの高い車が展示していますが、
実際にはそのグレードの車を買う人よりは、もっと手頃なグレードの車を購入する人の方が多いですよね。

それと同じイメージです。見せる家と買う家は違うということです。

住宅展示場の家はモデルハウスの集まり!

そんなハイグレード仕様のモデルハウスが集まったのが住宅展示場です。

住宅展示場は、色々なハウスメーカーのモデルハウスが集まったものであったり、
一つのハウスメーカーがたくさんモデルハウスを建てた展示場もあります。

家を建てるときは多くの家を見た方が、より満足できる家づくりになりますので
モデルハウスや住宅展示場の家を見るのも良いのですが、

住宅展示場でモデルハウスだけ見るという偏った見方は、ちょっと待った!

モデルハウスはオーバースペックになりがち!

モデルハウス仕様で家を建てようと思った時の費用はかなり高額になります。

更には、あなたが求めるものよりもオーバースペックになりがちです。

オーバースペックな家の例
  • 望んでいなかったのに太陽光パネルが搭載されていたり
  • 望んでいなかったのに熱交換換気扇が付いていたり
  • 望んでいなかったのにタンクレストイレが付いていたり
  • コストの高い断熱材を使用していたり

これら全て環境に配慮された優れものです。

  • 太陽光パネルは、万が一の停電時にも電気が使えたり、日常の電気代を賄えたり
  • 熱交換換気扇によって、熱損失を抑えることができ省エネに貢献できたり
  • タンクレストイレによって節水効果があったり(タンクレスである必要はありませんが・・・)

とは言え、太陽光パネルは100万円以上、熱交換換気・タンクレストイレだってウン十万かかります。
機械物には必ず寿命もありますし。
それに、断熱材はしっかりした施工があればコスパの良い材料です。

グラスウールは高性能かつ低コスト|隙間を作らず充填すれば最もコスパが良い断熱材!日本の住宅の8割に採用されているグラスウール。グラスウールは絶対にやめた方が良いと言っている人もいますが、それでも僕はグラスウールをオススメします。グラスウールは適正な施工を行えば最もコスパの良い断熱材です。グラスウールのメリット・デメリットを知ることで、なぜ否定的な人がいるのか。なぜ僕がグラスウールをオススメしているのか。詳しく解説していますので、ぜひご覧ください。...

あくまで、これはあなたにとってオーバースペックである可能性が高いということです。

あなた太陽光パネルを望んでいましたか?熱交換換気扇を望んでいましたか?

住宅の良し悪しを、機械の性能・材料の性能だけに頼っている住宅屋さんが多く、

省エネ!・節水!暖房費が安くなる!

一般ユーザーは、これらの口車に乗せられて「ちょっと高いけど光熱費で元が取れるなら」と購入してしまいます。

もちろん、ハイスペックな家を望んでいるのでしたら全く問題ありません。

問題なのは望んでいなかった(知らなかった)のに、上辺のメリットだけを聞いて(口車に乗せられて)購入してしまうことです。

オープンハウス=スタンダード仕様!

それでは次に、オープンハウスとは何ぞや。という点を解説します。

モデルハウスのようなハイグレードの家と違って、オープンハウスではその住宅屋さんのスタンダードレベルの家を見ることができます。

建主の決まっている注文住宅と、建主が決まっていない建売住宅では
それぞれで意味合いが少し変わってきます。

建売のオープンハウスは気に入ればその場で購入できる!

建売の場合のオープンハウスは、実際に売り出されている物件を見学できます。
気に入ればそのまま購入することもできます。

建売住宅は間取りの変更ができないというデメリットはあるものの、比較的手が届きやすい価格帯になっていますね。

とは言え、こんなデメリットもあるので建売のオープンハウスはオススメしません。

ローコスト住宅の建売住宅には気をつけてくださいね!

グラスウールは高性能かつ低コスト|隙間を作らず充填すれば最もコスパが良い断熱材!日本の住宅の8割に採用されているグラスウール。グラスウールは絶対にやめた方が良いと言っている人もいますが、それでも僕はグラスウールをオススメします。グラスウールは適正な施工を行えば最もコスパの良い断熱材です。グラスウールのメリット・デメリットを知ることで、なぜ否定的な人がいるのか。なぜ僕がグラスウールをオススメしているのか。詳しく解説していますので、ぜひご覧ください。...

注文住宅のオープンハウスはマイホームの参考に!

建売のオープンハウスと違い、注文住宅のオープンハウスは建主さんが決まっているので販売はしていません。

じゃあ見る意味あるの?

って思う方もいらっしゃるかもしれませんが、注文住宅のオープンハウスこそ見る価値があります。

なぜなら、注文住宅のオープンハウスを見ることで

【後悔しない会社選びのポイント】マイホームを建てるならハウスメーカー?それとも工務店?ハウスメーカーと工務店って何が違ってどっちがいいの?そんな疑問が浮かんでくると思います。単刀直入にいうなら、「ハウスメーカーは家を売る」「工務店は家をつくる」この違いです。「家」を「物」として考えるか、「家族の思い出」と考えるか、あなたはどちらですか。 ...
  • マイホームに取り入れよう!
  • ここと同じタイルを貼りたい!
  • こんな間取りが素敵!

のように参考になる部分があると思います。

なんでここはこうなっているんだろう。という、自分に置き換えるとちょっと想像しにくい部分があるかもしれません。

そこは建主さんのライフスタイルが影響しているので、
良い部分は真似して、ちょっと違うなと思ったところはスルーして下さい。

オープンハウスを勧める理由

モデルハウスのようなメカメカしい建物と比べ、
オープンハウスは一般ユーザーが求めているレベルの建物になっています。
(モデルハウスが良いのは分かるけど、そこまでの費用を払えない。という理由)

実際の生活をイメージしやすいというのがオープンハウスですね!

注文住宅のオープンハウスは、引き渡し直前の建物を借りて一般公開する形式が多いです。

住む人が既に決まっているため、多くの人が求めているものであったり、本来の工務店の標準レベルに近い建物だと思います。
(たまに、建主のこだわりがメチャクチャ強い特異なタイプはいらっしゃいますが)

バッキバキにグレードUPしたモデルハウスを見学に行くよりも、
よりスタンダードな工務店のオープンハウスをたくさん見に行った方が価値はあるかと思います。

時間がたっぷりあるならモデルハウスを見学に行くのもどこか参考になる部分はあると思いますが
家を見に行くだけでもそれなりの労力を費やすので、あまりたくさん見に行けない方はオープンハウスを見学することをオススメします!

モデルハウスを見る前に、一番最初はオープンハウスをオススメします!

初めて住宅を見学に行くときに、モデルハウスを見学に行く行為は

僕のようなサラリーマンがいきなりメルセデス・ベンツに行くようなことですから。
まずはトヨタに行きましょう。

・・・今度は伝わりましたかね?(笑)

まとめ

いかがでしたでしょうか。

モデルハウス・住宅展示場・オープンハウス

この違いが分かりましたでしょうか。

モデルハウスは、性能重視(特に機械を使った)であったり、いろんな仕様がハイグレードです。住宅展示場はモデルハウスの集まりです。機械まみれのオーバースペックにご注意ください。

一方、オープンハウスは住宅屋さんのスタンダード仕様となっています。

まず初めに見学するならオープンハウスから見学することをオススメします。

間取り診断承ります!まずは気軽にお問い合わせ下さい!

【間取り診断】承ります!後悔しない家づくりについて発信している「けんち君」です。 ありがたいことに、家づくりの質問や間取り相談のお問い合わせが多数届くよう...

 

家づくりを始める人の多くが、こちらを利用しています。
土地探しから資金計画、間取りの提案まで無料です。一括で多数の会社から提案を受けられるので、無料なのにお得なサービスです!

↓あなたにピッタリの会社を無料で紹介↓

他にも・・・

↓保険会社で火災保険料は千差万別!一括見積もりはこちらから↓


↓金融機関の金利の比較が便利な住宅ローンの一括サイト!↓


↓プロパンガスの見積もり一括サイト!↓

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA