家づくりのポイント

【洗面室|窓の必要性】洗面室に窓は必要?最適な窓の位置は?

この記事を書いている僕は、

  • 注文住宅の営業設計・現場管理15年の2級建築士
  • 家づくりのプロとして現役バリバリ活躍中
  • ”後悔しない家づくり”の情報を発信しています!

たまにお客さんからこんな質問をいただきます。

洗面室に窓はあった方が良いのかなぁ?

マイホームを検討している方の多くは、今現在アパートやマンション暮らしという方が多いのではないでしょうか。

おそらく、ほとんどのアパートやマンションの洗面室には窓は付いていないですよね。

結論からお伝えすると、洗面室の窓はあった方がイイと思います!

今回は、「洗面室の窓の必要性」と「窓の取り付ける位置」について詳しく解説したいと思います。

この記事に書いていること

  1. 窓をつけると洗面室が明るくなる!
  2. 明るい洗面室が良い2つの理由!
  3. 窓を付ける場合の注意点!

という3点について解説していきたいと思います。ぜひ最後までお付き合い下さい。

【結論】窓を付けることで明るい洗面室になる!

僕が設計するとき、次の2つを意識して洗面室を配置しています。

洗面室を計画する時に意識していること
  1. 洗面室は単独で設ける
  2. 外壁面に配置し窓を設ける

洗面室を単独で設ける考え方は、前回の『洗面室と脱衣室を分けた方が良いのかどうか』について詳しく解説しました。まだチェックしていない方は先にこちらを読んでみて下さい。

【よくある質問】脱衣室と洗面室は分けた方がイイ?設計士が徹底解説! この記事を書いている僕は、 注文住宅の営業設計・現場管理15年の2級建築士 家づくりのプロとして現役バリバリ活躍...

アパートやマンション暮らしが長いと、洗面室は電気を付けて使用するのが当たり前という感覚になっています。

ところが窓を付けると洗面室が明るくなります。(当たり前のことなんですが、、)

僕は明かり取りの為に、できるだけ洗面室には窓を付けることを提案しています。それについて次に詳しく解説します。

明るい洗面室が良い2つの理由!

OPENHOUSEに来場された方たちは、洗面室の明るさについてこんな反応を示す方が多いです。

「うわぁ!洗面室が明るくて気持ち良い!」

これがまさに、僕が洗面室に窓を付けることをオススメしている理由です!洗面室が明るいとこんなメリットがあります。

メリット①|身支度しながら気分が上がる!

想像してみて下さい。

  • 照明を点灯させないと真っ暗な洗面室
  • 照明を点灯させなくても太陽光が入って明るい洗面室

どちらが快適かは聞くまでも無いですね!

太陽の光は気分を上げてくれます。

毎朝出勤前に行う歯磨きや髭剃りなどの身支度を行う場所が太陽の光でサンサンとしてたら朝から気分がアゲアゲになると思いませんか?

洗面室が明るいだけで、「目覚めがスッキリする」のと「気分を上げてくれる」2つの役割を担ってくれます!

メリット②|自然な光で身だしなみチェック!

  • うわー、髭の剃り残しが!
  • 気づいたら鼻毛が出てた!

みたいな恥ずかしい経験ありませんか?

照明と太陽の光の下では、鏡に映る自分の表情に大きな差が出ます。照明の下で身だしなみをチェックすると、どうしても気が付けない部分があります。

男性の場合、洗面室だけで身だしなみチェックを終える人がほとんどじゃないでしょうか。

照明をつけた鏡の前では「これでイイかな」と思っても、いざ外に出てみると「あれ?なんか思ったのと違う」みたいな経験もあると思います。

身だしなみをチェックするのは太陽光の下が良いですね。

窓を付ける場合の注意点!

窓を付けるときの注意点をお伝えします。

注意点
  1. 窓を付ける高さで明るさが違う
  2. 外から見られないように型ガラス(曇りガラス)が無難

窓を付ける高さで明るさが違う

洗面台の上には目線の高さで鏡が付きます。

窓の高さは

  1. 鏡の上
  2. 鏡の下

のどちらかに取り付けすることになります。

取り付けする高さで明るさの印象が変わるので、どちらが良いか考えてみて下さい。

鏡の上に窓を付ける場合

鏡の上に窓を付ける場合は、洗面廻り全体が明るくなります。

住宅密集地などで彩光を取り入れにくい場合に取る手法で、「ハイサイドライト」って言われますね。

窓を天井際に取り付けすることで、部屋の奥まで彩光を行き届かせる手法です。

明るさ重視なら窓は鏡の上が良いですね!

鏡の下に窓を付ける場合

鏡の下に窓を付ける場合は、洗面台の手元が明るくなります。

タイルに光が反射してより手元が明るくなる場合もありますね!

窓の下と同じ高さで洗面台を付けると、洗面台の奥行きが広くなり、少しゆったりした洗面台となりますね!歯ブラシやコップ置き場として活用できますね!

外から見られないように型ガラス(曇りガラス)が無難

洗面の窓ガラスが透明だと、隣家の視線が気になる場合もあります。

型ガラス(曇りガラス)にしておくのが無難だと思います。

透明ガラスと型ガラスでは、可視光透過率(明るさに影響する)がほとんど変わらないので明るさに影響はありませんのでご安心ください。

※僕個人の体感としては型ガラスの方が明るく感じるのですが、透過率が変わらないという実験結果なので、気のせいなんでしょうね(笑)

ちなみに洗面室の向きは朝日が入りやすいように東側が良い。というわけではありません。

北向きや西向きの天空光でも十分明るいので方位は気にせずでOKだと思います!

洗面室の窓の必要性|まとめ

今回は洗面室の窓の必要性について解説させていただきました。

僕としては、洗面室は窓を設けて明るい空間にしたいところです。

なんと言っても出勤前、洗面台で準備するときに太陽の光を浴びれるので気持ちが良いですからね!

『洗面室に窓を付けようかお悩みの方』『そもそも窓を付ける発想が無かった方』は、これを機に洗面室の窓の必要性について考えてみて下さい!

ぜひあなたの家づくりの参考にしていただければ幸いです。

今後も家づくりの情報を発信していきますので、ぜひまたお立ち寄りいただければと思います^^

間取り診断も承っていますので、ぜひお気軽にどうぞ!

【間取り診断】承ります!後悔しない家づくりについて発信している「けんち君」です。 ありがたいことに、家づくりの質問や間取り相談のお問い合わせが多数届くよう...

どこのビルダーにしようか迷っている方は下のオススメサイトをご利用ください。無料ですのでご安心を。

間取り診断承ります!まずは気軽にお問い合わせ下さい!

【間取り診断】承ります!後悔しない家づくりについて発信している「けんち君」です。 ありがたいことに、家づくりの質問や間取り相談のお問い合わせが多数届くよう...

 

家づくりを始める人の多くが、こちらを利用しています。
土地探しから資金計画、間取りの提案まで無料です。一括で多数の会社から提案を受けられるので、無料なのにお得なサービスです!

↓あなたにピッタリの会社を無料で紹介↓

他にも・・・

↓保険会社で火災保険料は千差万別!一括見積もりはこちらから↓


↓金融機関の金利の比較が便利な住宅ローンの一括サイト!↓


↓プロパンガスの見積もり一括サイト!↓

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA