家づくりのポイント

1坪=畳2枚分!坪数と畳のサイズを解説!平米換算するとどれくらい?

土地を買う時や家を建てる際に
「○○坪」と言った表記を目にすると思います。

  • この敷地の大きさは○○坪!
  • この家の坪単価は○○円!
  • この部屋の大きさは○○畳!

建築業界では、大きさを表すのに『坪(つぼ)』という単位を用います。

でも、僕たちが日常的に用いる大きさの単位といえば『㎡(平米)』ですよね。
馴染みの無い『坪』と言われても、大きさがイマイチ想像できません。

よく、

1坪は畳2枚分!

なんて表現することもありますが、そもそも畳を目にする機会が減ってきた今
畳の大きさなんてよく分からない!

そんな人の方が多いのではないでしょうか。

 

しかし、慣れてくると〇〇m2よりも

〇〇坪・〇〇畳といった感覚の方が広さの感覚が掴みやすくなります。

  • 収納は畳1枚分
  • 子供室は畳4.5畳分

おそらく、みなさんがアパートを借りる時も

リビングの広さは〇〇畳ですよ。

なんて、不動産屋さんからお話があったかもしれません。

 

そこで今回はこんなテーマでお話ししたいと思います。

今回のテーマ
  1. 1坪って何㎡なの?
  2. 畳の大きさってどれくらいなの?
  3. 4畳半ってどれくらいの広さなの?

この記事はこんな人向け

  • これから土地を購入する人
  • これから家を建てる人

1坪は畳2枚分!畳の大きさとm2数!

先ほどもお伝えした通り、1坪は畳2枚分です。

畳の大きさ

幅3尺×長さ6尺

これが畳の大きさです。

 

いやいや、尺が分からんよ。って方が大半だと思います。

みなさんが日常的に使っている「cm」の単位で表すと、

幅91cm×長さ182cmです。

平米換算すると約1.6562m2です。

ずいぶん中途半端な印象がありますよね。

畳の大きさが中途半端な数字となっているのは、尺貫法が影響しているのです。

畳1枚の大きさは、幅91cm×長さ182cm

尺・寸・分・里?畳一枚の大きさが中途半端な理由!

一昔前の長さの単位は、

尺(しゃく)・寸(すん)・分(ぶ)・里(り)

に分かれていました。

バリカンで坊主頭にする時、「5分刈り」とかって言いますよね。

1尺=10寸=100分=1000理

※1寸=10分、1分=10里

 

今の単位で言うところの

1km=1,000m=100,000cm=1,000,000mm

※1m=100cm、1cm=10mm

こんな感じですね。

 

1尺の長さを現在の長さで言うと

30.303030303・・・cmです。

約30cmってことです。

 

簡単に言うと、昔の長さの単位を今の長さの単位に換算した結果
こんな中途半端な数字になったと言うことです。

畳一枚の正確な大きさ

1尺の長さが30.303030303…であることから

正確に畳一枚(3尺×6尺)の大きさを表すと、

幅=1尺×3=30.303030303…×3=90.909090909…
長さ=1尺×6=30.303030303…×6=181.818181818…

つまり、畳一枚の大きさは

幅90.9cm×長さ181.8cm

これが正確な大きさです。

 

とは言え、日常的に使う大きさに小数点があると使いにくいので小数第一位を四捨五入して、

幅91cm×長さ182cm

と言うのが、畳一枚の大きさと定着しました。

1坪の大きさは畳2枚分!およそ3.3m2!

ここまでくると、1坪の大きさもお分かりですね!

1坪=畳2枚分

91cm×182cmの畳を2枚並べた広さが1坪です。

つまり182cm×182cmの正方形が1坪となります。

m2換算すると3.3124m2(約3.3m2)です。

ちなみに、身長182cmの芸能人は

玉山鉄二さん・遠藤憲一さん・佐々木蔵之介さん
向井理さん・吉川晃司さん・・・

 

分かりやすく言うと、1坪の大きさ

遠藤憲一さん(通称エンケン)二人分の大きさです。

畳一枚の感覚が分かると、広さをイメージしやすい!

畳一枚は、エンケンさん1人分ってことで大きさの感覚がつかめたと思います。(笑)

畳一枚の大きさの感覚を掴むと、広さのイメージがしやすくなります。

 

マイホームに住んでいる諸先輩や住宅展示場などで、

「ウチは子供部屋が4.5畳で、寝室は6畳だよ〜」

なんて言われることは多いですが、1畳の感覚がつかめたとは言え、

4畳半の感覚はよく分からないですよね。

 

それでは、畳数から部屋の広さをイメージする方法を解説します!

4畳半ってどれくらいの広さなの?

実際に畳を4畳半分、敷いたのがこんな感じです。

4畳半の畳を敷く時には、
畳を時計回りに敷くか、反時計回りに敷くかによって
良い敷き方・悪い敷き方があります。

  • 良い敷き方「祝儀敷き」
  • 悪い敷き方「切腹の間」

もちろん「祝儀敷き」が良い敷き方です。
(何も言わなくても祝儀敷きになっていると思いますのでご安心下さい)

 

すみません、本題に戻ります!

最近は和室が少なくなってきたので、
畳敷きで4畳半という部屋を見たことある人は少ないかもしれません。

 

4畳半の広さは、間口2.73m×奥行2.73mと言う広さです。

いまいちピンときませんよね。

実際のプランがこんな感じです!

2.73m×2.73mのプランが無かったです(笑)
(会社のPCにはあると思いますが、スミマセン・・・)

4畳半の部屋にシングルベッドを置くと・・・

 

基本的に4.5畳の部屋は、せいぜい一人用の部屋の大きさと言うことを覚えておいて下さい。

まず初めに、4.5畳の部屋をイメージしやすくするためにベッドをイメージします。

シングルベッドの大きさは一般的には「1m×2m」です。

ベッドの長辺方向は0.73mしか残りません。

建築では、壁の中心線(芯々寸法)で部屋の大きさを表現するので、
壁の厚みを除くと0.6mしか残りません。

一方、ベッドの短辺方向は1.73m残ります。
壁の厚みを除くと、1.6mです。

でも、学習机(幅1m×奥行0.6m)を置いて、洋服箪笥を置くとギリギリですね。

 

結論|4畳半は結構狭い!ただし、寝る部屋が別なら広く使える!

広さのイメージはできましたでしょうか。

4.5畳の部屋の大きさ

ベッドの長辺方向は、ベッド+残り60cm
ベッドの短辺方向は、ベッド+学習机+洋服箪笥

先程のプランのように入り口付近に少しスペースが空くくらいの感じです。

 

なので結論としては、

4.5畳の部屋を子供室などの居室(長くいる部屋)として使うには
ちょっと狭く感じます。

もし寝る部屋が別にあれば・・・

書斎の用途であったり収納部屋として使うにはゆったり使えると思います!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回の復習
  1. 1坪は畳2枚分!m2換算すると3.3m2!
  2. 畳の大きさは、幅91cm×奥行182cm!
  3. 子供部屋で4.5畳はちょっと手狭に感じる!
  4. 書斎や収納部屋の4.5畳はゆったり!
  5. 結論!ベッドを置くか置かないかで結構変わる!

家づくりの広さの参考にしていただければ幸いです。

以上、最後まで読んでいただきありがとうございます!

間取り診断承ります!まずは気軽にお問い合わせ下さい!

【間取り診断】承ります!後悔しない家づくりについて発信している「けんち君」です。 ありがたいことに、家づくりの質問や間取り相談のお問い合わせが多数届くよう...

 

家づくりを始める人の多くが、こちらを利用しています。
土地探しから資金計画、間取りの提案まで無料です。一括で多数の会社から提案を受けられるので、無料なのにお得なサービスです!

↓あなたにピッタリの会社を無料で紹介↓

他にも・・・

↓保険会社で火災保険料は千差万別!一括見積もりはこちらから↓


↓金融機関の金利の比較が便利な住宅ローンの一括サイト!↓


↓プロパンガスの見積もり一括サイト!↓

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA